奥羽本線 小繋隧道群 | 廃墟検索 Back to Haikyo.org

奥羽本線 小繋隧道群 (Ōuhonsen Kotsunagi Sui Dō Gun)

秋田県能代市から北秋田市にかけての奥羽本線二ツ井~前山間には、1971年の新線開通により廃止された、約3.9kmの旧線区間がある。 第一から第四までの小繋隧道があり、いずれも1901年竣工、1971年に廃止されている。このうち第三小繋隧道は埋没してしまい確認することができないが、他は現存する。ただし、第四小繋隧道は畜舎に再利用されている。 また、この区間には七座信号所跡が見られる。

Ou Hamamoto line small joint tunnel group

There is a old line section of about 3.9 km, which was abolished by the opening of the new line in 1971, in the Northern Okuhamen line from Noshiro city to Akita prefecture to the former mountainous region. There are first to fourth small tying tunnels, both completed in 1901 and abolished in 1971. Of these, the third small tunnel is buried and can not be confirmed, but others remain. However, the fourth small tie road is reused in the barn. Also, in this section you can see the trace of the 7th locus.

最高の廃墟の本 | Best Haikyo Book

This website is simply a tiny cache of Haikyo Info which provides English translations and geolocalized search. Please visit Haikyo Info for more information, useful data and great haikyo map. Thank you 👻