ホテル・コンコルド | 廃墟検索 Back to Haikyo.org

ホテル・コンコルド (Hoteru Konkorudo)

ホテル・コンコルドは長野県北佐久郡御代田町のラブホテル。 1975~1978年に開業。 30棟以上のコテージから構成される大規模な施設で、宗教法人「宇宙真理学会」の経営するホテルの一つで、敷地内に多くの仏像などが設置されていた。 宗教法人「宇宙真理学会」は、元々は1983年に香川県丸亀市で設立されたが、1994年頃まで休眠状態で、その後、長野県千曲市にあるキノコ・野菜類加工販売会社に買収された。同社は1968年頃からホテル事業に乗り出しており、長野県、新潟県、群馬県、静岡県、岐阜県で、ラブホテル23軒を経営していた。 2009年に行われた関東信越国税局の税務調査で、7年間に14億円に及ぶ申告漏れが指摘され、2015年9月に経営破綻した。ラブホテルの休憩料の一部を「お布施」として処理し、所得隠しをしていたという。2017年7月20日には、破産手続き開始決定を受けた。 ホテル・コンコルドは「立入禁止」の看板が設置された状態で放置されていたが、2019年6月に解体された。

Hotel Concorde

Hotel Concorde is a love hotel in Miyoda-cho, Kitasaku-gun, Nagano. Opened from 1975 to 1978. It is a large-scale facility consisting of more than 30 cottages. It is one of the hotels managed by the Religious Institution "Space Truth Society" and has many Buddha statues installed on its premises. Originally founded in 1983 in Marugame City, Kagawa Prefecture, the religious corporation `` Space Truth Society '' was hibernated until around 1994, and was subsequently acquired by a mushroom and vegetable processing and sales company in Chikuma City, Nagano Prefecture. . The company has been in the hotel business since around 1968, operating 23 love hotels in Nagano, Niigata, Gunma, Shizuoka and Gifu prefectures. A tax investigation conducted by the Kanto Shin-Etsu National Taxation Bureau in 2009 indicated that 1.4 billion yen was omitted in seven years, and the bankruptcy in September 2015. It was reported that some of the breaks at the love hotel were treated as “Funa” and hidden. On July 20, 2017, a decision was made to initiate bankruptcy proceedings. Hotel Concorde was abandoned with a "no entry" sign, but was dismantled in June 2019.

最高の廃墟の本 | Best Haikyo Book

This website is simply a tiny cache of Haikyo Info which provides English translations and geolocalized search. Please visit Haikyo Info for more information, useful data and great haikyo map. Thank you 👻