多賀SLパーク | 廃墟検索 Back to Haikyo.org

多賀SLパーク (Taga Sl Pāku)

多賀SLパーク(たがエスエルパーク)は、かつて滋賀県犬上郡多賀町敏満寺にあったSLホテルである。 多賀ハイウェイパークレストランの宿泊施設として1976年(昭和51年)に開業。D51形蒸気機関車とB寝台客車3両を設置し、客車を宿泊施設として使用した。 1980年代にレストランの廃業に伴い閉鎖された。その後は同じ敷地にあったレストラン共々そのまま放置されていたが、客車は1995年(平成7年)12月に解体された。現在は機関車のみ現存している。 航空写真、ストリートビューからも確認できる。

Taga SL Park

Taga SL Park (but Esper Park) is an SL hotel which was once in Tagami-ji Taga-cho, Inugami-gun, Shiga Prefecture. Opened in 1976 (Showa 51) as a accommodation facility for Taga Highway Park Restaurant. We set up a D51 type steam locomotive and a B bedbed passenger car and used a passenger car as an accommodation facility. It was closed in the 1980s as the restaurant was closed. After that, the restaurant which was on the same premises was left as it was, but the passenger car was dismantled in December 1995 (Heisei 7). Currently only locomotives are present. It can also be confirmed from aerial photographs and street view.

最高の廃墟の本 | Best Haikyo Book

This website is simply a tiny cache of Haikyo Info which provides English translations and geolocalized search. Please visit Haikyo Info for more information, useful data and great haikyo map. Thank you 👻