イーゴス108 | 廃墟検索 Back to Haikyo.org

イーゴス108 (Īgosu 108)

イーゴス108は、滋賀県大津市のびわ湖タワー遊園地内にあった観覧車。完成当時は世界一の高さ108mを誇った。「BWKタワー」等として紹介されていることもある。 「イーゴス108」は一般公募で決められた名前で、「イーゴス」とは「すごーい」を逆から読んだものである。 遊園地が閉園した後も、いつでも運転再開できるよう定期的に点検が行われていた。 2013年9月より解体が行われベトナムに輸出されることが決まった。

Egos 108

Eagos 108 is a Ferris wheel located within the Biwako Tower amusement park in Otsu City, Shiga Prefecture. At the time of completion it boasted the world's highest height of 108 m. "BWK tower" and others are sometimes introduced. "Egos 108" is a name decided by the public offering, "Egos" is a reverse reading of "awesome". Even after the amusement park closed, it was regularly inspected to be able to resume driving at any time. It will be dismantled from September 2013 and it will be exported to Vietnam.

最高の廃墟の本 | Best Haikyo Book

This website is simply a tiny cache of Haikyo Info which provides English translations and geolocalized search. Please visit Haikyo Info for more information, useful data and great haikyo map. Thank you 👻