三谷温泉ロープウェイ | 廃墟検索 Back to Haikyo.org

三谷温泉ロープウェイ (Mitani Onsen Rōpu Wei)

三谷温泉ロープウェイは愛知県蒲郡市にあったロープウェイ。 1957年(昭和33年)に蒲郡弘法山観光ロープウェイ(のちに三谷温泉ロープウェイに改称)により開業。弘法山(金剛寺)から国道23号線上を横切り、乃木山(三谷温泉南側)までを結んでいいた。 1975年(昭和50年)廃止。 弘法山発着所跡には観光スポットとして「ラバーズヒル」が整備されており、青銅製の鐘「愛の鐘」が設置されている。階段や基礎などは駅舎時代のものが再利用されており、「愛の鐘」の下には発着所の基礎が残っている。巨大な弘法大師像の下にロープウェー弘法山駅の遺構が見られる。 乃木山発着所跡は、1980年(昭和55年)に発着所とプラネタリウム跡を再利用した「延命山大聖寺大秘殿」が建立された。敷地内に基礎やガイド跡が散見され、メインの秘仏が納められている部屋はプラネタリウム跡を利用している。

Mitani Onsen Ropeway

Mitani Onsen Ropeway is a ropeway in Gamagori City, Aichi Prefecture. It opened in 1957 (Showa 33) by Kamigori Kobozan sightseeing ropeway (renamed to Mitani Onsen Ropeway later). From Koboriyama (Kanryoji) cross the national highway No. 23 and tie it to Nogiyama (south side of Mitani hot spring). Abolished in 1975 (Showa 50). At the train station of Koboriyama departure place "Lovers Hill" is maintained as a tourist spot, bronze bell "love bell" is installed. The staircase and foundations are reused in the period of the station building, and the foundation of the departure point remains under the "bell of love". Under the huge Kobo Daishi statue, you can see the remains of Kobosan station at the ropeway. The trace of Nogi Mountain departure and arrival site was established in 1980 (Showa 55), "Life Extracted Daishoji Hall Secretary" reusing the train station and planetarium ruins. Foundations and guide traces are found in the site, and the room where the main secret Buddha is stored is using the planetarium trace.

最高の廃墟の本 | Best Haikyo Book

This website is simply a tiny cache of Haikyo Info which provides English translations and geolocalized search. Please visit Haikyo Info for more information, useful data and great haikyo map. Thank you 👻