広島ニュージーランド村 | 廃墟検索 Back to Haikyo.org

広島ニュージーランド村 (Hiroshima Nyūjīrando Mura)

高宮虹の家族村 広島ニュージーランド村(たかみやにじのかぞくむら ひろしまニュージーランドむら)は、広島県安芸高田市(旧・高田郡高宮町)にあった、農業公園風のテーマパークである。 株式会社ファームが運営。 1990年7月、高宮町が誘致し開場。緑豊かな自然の中で、ヤギやヒツジ・ポニーなど動物たちとのふれあいやドッグレース、パン・チーズなどの手作り体験工房、遊具などがあった。広い園内には周遊バスも運行されていた。利用客は伸びず、2008年8月31日を以って閉鎖した。 2017年現在、敷地内に太陽光発電設備が設置され管理されている。

Hiroshima New Zealand village

Takamiya Rainbow Family Village Hiroshima New Zealand Village (Takamiya Niji Hiroushima Hiroshima New Zealand Muura) is an agricultural park style theme park in Hiroshima Prefecture Aki Takada City (formerly Takada gun, Takamiya machi). It is operated by Farm Corporation. In July 1990, Takamiya Town attracted and opened. Among lush nature, there were contacts with animals such as goats and sheep · ponies, handmade experiences such as dog racing, bread and cheese, play equipment, etc. There was a bus in the area around the bus. The number of customers did not grow, and closed on August 31, 2008. As of 2017, solar power generation facilities are installed and managed in the premises.

最高の廃墟の本 | Best Haikyo Book

This website is simply a tiny cache of Haikyo Info which provides English translations and geolocalized search. Please visit Haikyo Info for more information, useful data and great haikyo map. Thank you 👻