ホテルキャデラックハウス | 廃墟検索 Back to Haikyo.org

ホテルキャデラックハウス (Hoterukyaderakkuhausu)

ホテルキャデラックハウスは、山梨県北杜市高根町清里にあったホテル。「Cハウス」等として紹介されていることもある。 元プロ野球選手の江夏豊投手氏がオープンしたと言われ、1950年代のテールフィン時代のアメ車が展示してあった。当時の入館料1000円だったらしい。1Fはフロント、キャデラックミュージアム、レストラン、M2Fはカフェバー、2Fは客室、プールラウンジ、ブティックとなっていた。 1996年頃まで営業していたようで、1999年1月に競売にかけられたものをオウム信者が落札し、反対運動が持ち上がったという。 キャデラックは残っていないが、バブル期の豪奢な建築が残存する。

Hotel Cadillac House

Hotel Cadillac House is a hotel located in Kiyosato Takone, Hokutoichi Yamanashi Prefecture. "C House", etc. There are also sometimes introduced. It was said that former professional baseball player Mr. Yutaka Ezumi pitcher opened, Ame cars of the tail fin era of the 1950 's were exhibited. It seems that the entrance fee at that time was 1000 yen. 1F was the front desk, Cadillac Museum, restaurant, M2F cafe bar, 2F room, pool lounge, boutique. It seems that it was open until about 1996, and the aum follower bid for what was auctioned in January 1999, the opposition campaign is said to have been raised. There is no Cadillac left, but luxurious buildings in the bubble period remain.

最高の廃墟の本 | Best Haikyo Book

This website is simply a tiny cache of Haikyo Info which provides English translations and geolocalized search. Please visit Haikyo Info for more information, useful data and great haikyo map. Thank you 👻