ハマブランカ | 廃墟検索 Back to Haikyo.org

ハマブランカ (Hamaburanka)

ハマブランカは、かつて和歌山県白浜町にあったレジャー施設である。 1962年に新白浜熱帯植物園としてオープンした後、1971年4月にハマブランカと改称した。広大な敷地には熱帯植物園やサボテン公園があり、簡単なジェットコースターもあった。2005年10月13日に閉園。 現在は、西口部分の建物のみが観光バス会社の事務所として使われている。他の施設は荒廃が進んだため、2010年10月から建物の解体が始まっている。 建物跡は確認できず、駐車場跡がわずかに見られる。バリケードが設置され管理されている。

Hammablanca

Hamaiblanca is a leisure facility that was once in Shirahama cho, Wakayama Prefecture. After opening in 1962 as the Shirahama Tropical Botanical Garden, it was renamed Hamablanca in April 1971. There was a tropical botanical garden and a cactus park on a large site, and there was also a simple roller coaster. Closed on October 13, 2005. Currently, only the West Exit building is used as a tourist bus company office. Due to the devastation of other facilities, dismantling of the building began in October 2010. Building traces can not be confirmed, parking lot traces are seen slightly. Barricades are installed and managed.

最高の廃墟の本 | Best Haikyo Book

This website is simply a tiny cache of Haikyo Info which provides English translations and geolocalized search. Please visit Haikyo Info for more information, useful data and great haikyo map. Thank you 👻