ホテルシェレナ | 廃墟検索 Back to Haikyo.org

ホテルシェレナ (Hoterusherena)

ホテルシェレナは、神戸市中央区元町通6丁目にあったホテル。かつては関西最大級の結婚式場でもあった。 1986年オープン。1995年1月17日の阪神・淡路大震災で罹災して損傷し、休業。2005年に跡地(本館・西館・東館)が別々に売却され、2006年になって本館・東館の解体工事が始まり、2007年に本館の解体が、2008年に東館の解体が終了した。 西館については比較的損傷が少なかったことからそのままホテルとしての再開業が計画されたが、リーマンショック以降の景気の冷え込みによって断念。その後建物を改修して2012年から賃貸マンション「グランドールプラザ神戸レジデンス」として再出発することになった。但し、2014年1月現在、建物には「DAIICHI GRAND HOTEL NISHI MOTOMACHI」の看板が取り付けられている。(ホテルとしては営業していない) 西館は現存するが、再利用されているため廃墟ではない。

Hotel Sherena

Hotel Sherena is a hotel located in Motomachi, Chuo-ku, Kobe-shi. It was once the largest wedding hall in Kansai. Opened in 1986. It suffered from the Great Hanshin-Awaji Earthquake on January 17, 1995, it was damaged, and it was closed. The site (Main Building, West Building, East Building) was sold separately in 2005, demolition work of the main building · East building began in 2006, dismantling of the main building in 2007, dismantling of the East building completed in 2008. As for West Bldg., Since relatively few damage was planned, reopening as a hotel was planned as it was, but abandoned by the cold weather after the Lehman shock. After that, after rebuilding the building and leaving again as a rental apartment "Grand Doll Plaza Kobe Residence" from 2012. However, as of January 2014, signboard of "DAIICHI GRAND HOTEL NISHI MOTOMACHI" is attached to the building. (It is not open as a hotel.) Although the West wing lives, it is not ruined because it is reused.

最高の廃墟の本 | Best Haikyo Book

This website is simply a tiny cache of Haikyo Info which provides English translations and geolocalized search. Please visit Haikyo Info for more information, useful data and great haikyo map. Thank you 👻